カレンダーオススメ新着エントリー新着コメント新着トラックバックカテゴリー過去ログリンクプロフィール管理人ログイン
CALENDARメニューを閉じる
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RECENT COMMENTSメニューを閉じる
RECENT TRACKBACKメニューを閉じる
ARCHIVESメニューを閉じる
PROFILEメニューを閉じる
LOGINメニューを閉じる
userid:

password:


<< ショールームにて。午後1時半頃。 | main | さよなら、鬱 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |
- | -
さて。出産にはお金がかかるので。
大きな買い物を決定したので、
この先向こう一年お金が当然かかる事になった。

すると、二人目作成のタイミングというものが重要になって来る。

だいたい出産費用に多めに見積もって100万だとは思うのだが
念のために調べる。
妊娠〜出産費用howmuch?
もし今年中に妊娠できたら、嬉しいけど
大きな買い物の頭金を減らすことにはなる。たぶん。

それと。
私が産休に入るので収入が減る。
今度二人目ちゃんのときは、育休とって優雅に生活は難しいかなと思う。
生後2ヶ月で病院(職場)の託児所に入れて産休明けから職場復帰かな。

あと、まかり間違っても来年の引越し月に臨月というのもオソロシイ。

以上はとりあえず授かってからの話で。


8/12(木)に診察に行って来ました。
結果、子宮内膜は先週よりかはちょっと厚くなった。が、薄い。
左の卵巣の中に卵胞が育ってきている。が、小さい。
右の卵巣の卵胞はもっと小さい。
クロミッド(排卵誘発剤)を飲んだときに起こりがちな
卵巣が腫れたりたくさんの卵胞が一気に育ってしまうといった
副作用は(-)。
とりあえずは今すぐには妊娠できなさそうな体って事は確かでした。
ただ、ここ数ヶ月激減していた帯下の量が少し増えてるので
Drがにこっとしてくれました。
これからもしばらく週1ペースで婦人科診察は続きます。


将来設計、家族計画を立てたいからこそ、
いつでも妊娠できる健康体になっておかないとね。


2人目が欲しい。 | 23:53
comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:53
- | -
コメント
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
paperboy&co.
ブログのレンタルならJUGEM(じゅげむ)